どこでも幸せ

knospen.exblog.jp
ブログトップ

森の散歩



b0130092_01140003.jpg
この連休はお天気もそんなに良くなくて近所の森にお散歩したりでゆっくり過ごしました。

新緑が所々で見えてとても綺麗でした。一瞬ですよね、この色。

山蟻っていうのかな、大きな蟻の巣を見つけて、見に行ったら足にいっぱい登ってきて(Kの足ね)焦った~。噛まれると痛いんだよね。
あっちも必死だったと思うけど。
b0130092_01154936.jpg

走ったり、急ブレーキで止まってみたり、石投げしたり、お花をみつけたり、苔を触ってみたり、ちょっと座って休憩したり。。。で2時間半ほど歩き回りました。(大人が普通に歩いたら1時間もかからないコースですが)
b0130092_01163747.jpg
b0130092_01151979.jpg
b0130092_01145884.jpg

私はこういう何でもないお散歩が本当に好き。
いつまで一緒にお散歩してくれるかなあ。
b0130092_01135577.jpg





[PR]
# by tsubomi-y | 2017-04-18 01:31 | 独り言 | Comments(0)

復活祭



b0130092_02254764.jpg
今日は復活祭です。

クリスマスよりも大切な(って言ったら変だけど、盛大なっていうのかなあ)教会行事です。
聖金曜日があって、土曜日の夜中に復活のミサがあり、日曜日の早朝5時に、そしていつもの午前9時半にも。
私は夜明け前の早朝ミサが大好きなんですが(まだ暗い中、ロウソクの灯火だけでミサが始まり、復活の鐘と共に教会に電気がついて明るくなります。そしてミサが終わって外にでると夜が明けてる)今年は家族みんなで朝9時半のミサに行ってきました。

ああ、復活祭っていいな。春だからかな。

お決まりのイベント、イースターエッグ探しもしましたよ~。 長男Tはもうオースターハーゼ(イースターラビット)を信じていなくパパがしているってわかっています。
でも、次男Kはまだ信じているので目が覚める途端、 ”オースターハーゼ来たの?”と跳ね起きました。


雨だったので、リビングにオースターハーゼは置いていってくれたみたい。 ^^
b0130092_15431412.jpg

 でも、子供達はやっぱり外も探していましたけどね。

b0130092_15425842.jpg
b0130092_15423348.jpg



毎年同じなんだけど、毎年嬉しい。





子供達とパンも焼きました。一応うさぎです^^;
でもね、食べるときに気がついた!
レンジの中バター、 何で?
あ、パン生地にバター入れるの忘れた~!

食べられないことはなかったけど、やっぱりモソモソしていました。

b0130092_15433147.jpg

b0130092_15435162.jpg

明日はOstermontag(イースターマンデー)でまた祝日です。

[PR]
# by tsubomi-y | 2017-04-17 02:46 | イベント | Comments(0)

聖金曜日

今日は聖金曜日でした。 子供用の十字架の道行きが教会であり行って来ました。 子供用なのでとても簡単にするのですけど言葉が易しい分私にも真っ直ぐに伝わってきて涙が出そうです。 教会内の壁によく受難の場面が順番に掛かっていますよね。 それも祈りながら見ていくと言葉での表現が難しいけれど、心の中に深い悲しみ、安堵、感謝が溢れてきます。 まあ、水戸黄門見て泣く私ですから、、、安い涙っていうんですよね、これ。

話がずれそうですが、今日、その十字架の道行きの中で繰り返し歌った聖歌がとっても素敵でした。 今の私にぴったりで勇気づけられました。

ありがとう。



1. Lass uns in deinem Namen,
Herr, die nötigen Schritte tun.
Gib uns den Mut, voll Glauben, Herr,
heute und morgen zu handeln.

2. Lass uns in deinem Namen,
Herr, die nötigen Schritte tun.
Gib uns den Mut, voll Liebe, Herr,
Heute die Wahrheit zu leben.

3. Lass uns in deinem Namen,
Herr, die nötigen Schritte tun.
Gib uns den Mut, voll Hoffnung, Herr,
heute von vorn zu beginnen.

4. Lass uns in deinem Namen,
Herr, die nötigen Schritte tun.
Gib uns den Mut, voll Glauben, Herr,
Mit dir zu Menschen zu warden.




[PR]
# by tsubomi-y | 2017-04-15 03:44 | いばれない信仰 | Comments(0)

速度

また5才児 K のこと。

今夜、ベッドで真剣に見せてくれました。


1. どれだけ速く振り向けるか

2. どれだけゆっくり振り向けるか

3. そして中間の速さ



一生懸命、 「見て、見てて!」  ってね。



その真剣さに。。。。 本当は笑っちゃいけないと思いつつ。。。。抑えられなくて。。。。爆笑してしまいました。


そしたら、今度はウケたと思ったらしく、もう何回も、何回も、何回もするのでした。



素晴らしい! 速度を理解してるの~? と思う母。


早く寝てよ~! と思う母。






[PR]
# by tsubomi-y | 2017-04-08 03:45 | 家族 | Comments(0)

ゆび

きっとどこにでもある一コマ (。。。と願います)


5歳のKとベッドに入っていました。 ちょっとだけ一緒に寝たいというので、ね。

私は ”K, 大好きだよ~” と言いながら鼻の上を指でそ~っと撫でてあげてました。

(これ、私が子供のころとっても好きだったの ^^)

そうしたら、 Kは私の真似をして。。。 私のほっぺた、鼻、と可愛い指で撫でてくれました。

。。。で、   

。。。ズボッ



わかるよね、具体的に書かなくても。


Kは大喜びでケラケラ笑い、もっとしてこようとします。 口、耳、と。



。。。もちろん私は逃げました。



子供ってみんなこんな感じ?






[PR]
# by tsubomi-y | 2017-04-06 03:52 | 家族 | Comments(0)

ふうふ

最近、夫婦ということについて考えます。

あ、別に私達夫婦が危機にあるわけではないですよ~。

なんだかいろんな夫婦を見てると思うことがいっぱいある。

知らない(大抵は)男女が知り合って、結婚して夫婦になる。 最初は "彼” ”彼女” の延長線なのかと思うけど
でも、夫婦になってしばらくするとやっぱり違うんだよね。 子供がいる、いないに関わらず ”家族”になってくる。

それなのに、この離婚率の高さ。 特にドイツの知り合いでは離婚のニュースをよく聞く。

家族なのに。。。別れられるのかあ。。。。  じゃ、やっぱり ”彼” ”彼女” の延長線でしかないのかなあと思ってみたり。

でもね、 不思議な縁で結ばれたんだよね~、本当は。 

夫婦って面白いとおもう。 不確かな関係なのに、こんなにもしっかり結びついている。

結婚して、一緒に住んで、時間と共に、いろんな経験を通してじっくりじっくり成熟するのを待っているワインのように。
そして熟したあとも発酵は止まることなくゆっくりとだけど繊細で深い、世界にひとつしかない芸術品になっていく。

一人じゃできない、夫婦で作り上げる芸術品。


こんなことを思いながら、まわりの夫婦をみているとそれぞれのあり方が面白い。


で、自分達は?

ハハハ。。。 笑ってごまかすしかないかなあ。





[PR]
# by tsubomi-y | 2017-03-28 00:25 | 食事 | Comments(0)

小さなお祝い

昨日、次男Kの修了式がありました。 
週1で通ってた日本語の幼稚園みたいなところのです。来年度からは補習校に入ります。 
私はそこの幹事を半年させてもらいました。 そう、クジで負けてね!
とっても大変だったけど、とってもいい勉強になりました。 団体をまとめていくのって本当、違う能力だよね。

ふ~、肩の荷が降りた。。。

そして長男Tも2年生が終わりました。 Tは頑張りました。日本の2年生と同じ数の漢字を習ったんだもの。
ドイツの学校の勉強も大変になってきているのに。。。片っ端から忘れていったけどね^^; 

でも、本当に頑張ったね~。偉い!


と、いうことで今日はささやかなお祝い。
b0130092_00573720.jpg


お庭で食べられるくらいポカポカ陽気のミュンヘンでした。
[PR]
# by tsubomi-y | 2017-03-27 01:01 | 独り言 | Comments(0)

どんなときもゆったりかまえて


by tsubomi-y